« NHKスペシャル偏向番組「アジアの“一等国”」 | トップページ | ETV特集「日本と朝鮮半島2000年」 NHKは韓国人に乗っ取られたのか? »

NHKスペシャル偏向番組「アジアの“一等国”」(続き)

この番組では、陰鬱なバックグランドミュージックを使うとともに、悪意のこもった言葉をちりばめることで台湾統治にネガティブな印象を与える情報操作がなされている。以下にいくつかの例を挙げる。

●台湾の主要な産業であったとされる樟脳の生産について
「価値のある重要な産物だった樟脳の産地が日本の統治によって永遠に廃墟になってしまった。」とのイギリスの公文書を引用して、日本の統治により台湾の重要産業が破壊されたとの印象を与える。その後、後藤新平の改革により樟脳の生産が回復すると、今度は「台湾は金のなる島になった」と、後藤の努力が台湾搾取のためだけだったと思わせる「金のなる島という言葉を使用。

●日本への協力者を「日本人の走狗(手先)」と強調
既に何人かの方のブログで明らかにされているが、柯徳三氏は『母国は日本、祖国は台湾』という本を日本で出版している。その柯徳三氏が自分の祖父も含めて日本への協力者を「日本人の走狗」と表現すると、スクリーン上に「日本人の走狗(手先)」とテロップを入れことさらにネガティブな発言を強調して見せる。

●ロンドン日英博覧会(1910)での台湾先住民の紹介コーナー

2_4
番組では次のように台湾先住民の紹介コーナーを解説する。「日英博覧会を訪れた観客は800万人。特に人気を集めたコーナーがありました。台湾の先住民パイワン族。日本は台湾の人々の家を造りその暮らしぶりを見せ物としたのです。
このナレーションの真偽を確かめるために、以下の日英博覧会の記録を調べてみた。

これらの記録によると、確かに「台湾と北海道の先住民を彼らの住居とともに展示したが、これは日本人の訪問者には不評であった。」とあり、台湾などの人々の暮らしぶりを紹介するコーナーを設けたことは事実であろう。しかし、日英博覧会では日本の典型的な農村を紹介するコーナーも設けて人々の暮らしを展示していたのである。そこでは、「藁葺き屋根の小屋と桜の木の下で、農作業や家内工業にいそしむ農民の姿を見ることができた。」との記述がある。つまり、日本の農村も台湾の先住民と同様に(NHKの表現を使うならば)見せ物として展示していたのである。そして「この展示は日本人の訪問者にとって不愉快で恥さらしなものと受け取られていた。」との記述がある。番組ではこの事実は切り捨て、日本を貶める部分のみを歪曲して取り出して見せたのである。

さらに問題なのは、上記のNHKのナレーションの特にという言葉である。この言葉から、日英博覧会のあらゆる催し物の中で、特別に好奇の目を集めたのが台湾先住民を見せ物にした展示であったとの印象を受ける。しかし、台湾先住民の紹介コーナーが特に人気を集めたという記述は、上記の資料のどこにも見あたらない。これらの資料によれば、特に人気を集めた展示は上の写真にあるような日本庭園や盆栽、大阪市の精巧な模型であったとのことである。NHKは何を根拠に、台湾先住民のコーナーが特に人気を集めたというのか。是非聞きたいものである。この言葉を挿入した意図は、日本への悪印象を抱かせるためのサブリミナルな効果を狙った点にあるとしか思えない。

もう一つ腹立たしいのは、台湾南部の村に日英博覧会の絵はがきに載っている先住民の息子さんと娘さんを訪ね、あなた達のお父さんは日英博覧会で展示されたのですよと告げて悲しませたことである。NHKの記者たちはご立派な「良心」に基づいて行動しているのであろうから、この老いた息子さんと娘さんに土下座して謝るくらいのことはしたのだろう。そうでなければ彼らの行動は許し難い欺瞞だ。

今後の番組について
今後このシリーズではETV特集「日本と朝鮮半島2000年」として、日本と朝鮮半島の歴史についても放映するようである。朝鮮人の歴史観では、日本の文化は全て彼らが教えてやったとの思い込みがあるそうである。このような歴史観から、何の根拠もなく、剣道、武士道、その他多くの日本文化が韓国起源だというような妄想を抱くことになる。いわゆるウリナラ起源説である。これまでのNHKの報道姿勢では、朝鮮人の主張通りの番組を垂れ流す懸念がある。そのようなことになっていないかどうか、今後もこのシリーズを監視する必要がありそうだ。

|

« NHKスペシャル偏向番組「アジアの“一等国”」 | トップページ | ETV特集「日本と朝鮮半島2000年」 NHKは韓国人に乗っ取られたのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195057/29214133

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル偏向番組「アジアの“一等国”」(続き):

« NHKスペシャル偏向番組「アジアの“一等国”」 | トップページ | ETV特集「日本と朝鮮半島2000年」 NHKは韓国人に乗っ取られたのか? »